「レビュー」GTD実践のハードルを越えろ

こんにちは、サトウです。

いよいよGTDの一番の肝について踏み込みます。

それは「レビュー」です。

レビューが回らないことが、GTDが続かない大きな要因です。

逆に言うとここさえクリア出来れば、本当に一生モノのスキルになります。

今日は、「GTDのレビューとは何か?」をお伝えします。

レビューには2つの意味合いがあります。

1.今までの「収集」「処理」「整理」を週次で行うもの

これは、GTDが仕組みとして機能するためのタスクリストの点検です。

1週間毎に実施しましょう。

2.日々のタスクを一歩上の目線から見るもの

これは、あなたの人生の目標を考えるものです。

必要に応じて、適宜実施します。

1.のタスクリストの点検の側面。

GTDの目的は、タスクリストを完璧なものにする・・・

わけではないです。

「やるべきことにフォーカスする」ことが目的です。

タスクリストの整備はあくまでも手段です。

「やるべきことにフォーカスする」ためには、

タスクを把握することが大切です。

1週間毎に見直しを入れるのは、

次の1週間でやるべきタスクを把握するためです。

タスクリストが不完全だと、迷いが生じてフォーカスが出来なくなりますよね。

2.人生の目標を考えるという側面。

日々のタスクを片付けることで、人生のより大きな目標に目を向けることが出来るようになります。

3ヶ月、1年、3年、5年、10年。

それぞれの設定した目標について、再度見直すタイミングとしてのレビューです。

ある時点で「いつかやる」リストに入っていたものも、

このタイミングで「プロジェクト」に変えるべきものもあるでしょう。

と言うところが「レビュー」の目的なのですが、

「なんか難しそう・・・」と思われた方も多いかもしれません。

次回からは、実践的な方法、継続のためのポイントにフォーカスしてお伝えしていきます。

カテゴリー:  ┣ GTD 4.レビュー パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>