「収集」やってはいけないこととは?

サトウです。


今回も「収集」です。
ひとまずは、今回で「収集」は終わりです。
ぜひ、今までのものと併せて読んでいただければと思います。

今回は、「収集」が滞る原因をお伝えします。

サトウは最初にGTDを実践しようとしたときに、
本やネットで書いてある通りにやってみました。
もちろん、全て手探りで。

手探りでもある程度の効果は期待出来ます。
しかし、今回お伝えすることを意識すれば、
より少ない時間で「収集」が終わらせられます。

私もこれを意識しただけで、効果が変わり、
これが「正しいやり方」なのだろう、
と感じることが出来ました。

それは、

======================
 「収集」のみを行う
======================

ということです。

当たり前のことと思われるかもしれませんが、
その「当たり前」を行うのがなかなか難しいです。
特に最初のうちは、意識しないと忘れがちです。

「収集」は、気になることを全て頭から出す、
というだけのステップです。

次に取る行動や、関連の項目は何かを考える、
あるいは実際に行動を取る、
等、他のことをしてはいけません。

「収集」が終わらなくなってしまいます。
「収集のみ」に注力すべきです。

どーせ、見極めや行動は後のステップでやるんだ、
今は思いついたことをとりあえず書きまくろう。

という気持ちで、やってみるといいでしょう。

いかがでしょうか。

「集中」はとても大切です。

「雑念を入らないように環境をコントロールする」
ことが非常に、非常に重要になってきます。

他の記事で、近いうちに紹介していきますね。

カテゴリー: GTD,  ┣ GTD 1.収集 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>