「収集」集中力について

サトウです。


GWも後半、いかがお過ごしでしょうか。


今回は、少し切り口を変えます。
物事の全ての原動力となるものです。

「集中力」についてお伝えします。

あなたも小学校から「集中しなさい」と
言われてきたと思います。

「集中」することで成果があがるのは、
なんとなく分かっていると思います。

そもそも、「集中力」とはどういうことでしょうか?
wikipediaや他のサイトを見れば色々な意見が書かれています。
検索して読んでみるのも面白いと思います。

私の感覚的な体験から「集中」についての定義をしました。
少し、GTD寄りな言葉かもしれませんが、以下の通りです。

「集中している状態」とは、

================================
 「今やるべきこと」と確信し、
 それのみを遂行している状態
================================

のことです。

また、「集中力」とは、

=============================
 「集中している状態」を
 キープ出来る行動を取る力
=============================

のことです。


実行している1つの事柄に注意を集めるのは重要です。

さらに重要なのは、そのことを、
「今やるべきこと」と確信出来るかどうか、
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

だと思います。
あなたは、どう思われますか?

「今やるべきこと」を確信するために、
GTDの手法が非常に役に立ちます。

そして、集中出来なくなってしまった状態から、
いかに「集中する」状態に戻れるか。

それも、GTDが習慣になることで、達成出来ます。
最低でも週次のタイミングで、戻れるようになります。

いかがでしょうか?

今日は、あなたが思う「集中力」を考えてみてください。

もし、集中出来てない、と感じるならば、
サトウの定義に置き換えて考えてみてくださいね。

何か、ヒントになれば幸いです。

P.S.
今日はほど近くの「光が丘公園」というところに行ってきました。
思っていたよりも全然大きなところで、
自転車で行ったのですがクタクタです・・・

カテゴリー: GTD,  ┣ GTD 1.収集 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>