「古畑任三郎」の vs SMAPを久しぶりに見ました

サトウです。

今日は遅めの更新です。

嫁と「古畑任三郎」を見ていました。
懐かしいですね。

10年ぐらい前の推理ドラマで、
当時も大好きでした。
嫁も大好きで、最近少しハマっています。

今日見たのはあのSMAPが共謀して・・・
というものです。
 (もちろん、フィクションの話ですが)

いやぁ、楽しい。

昔に見たのは確実で、しかも
最低でも2~3回は見てると思うんですが。

ところどころ、「あーそうそう!」と思い出すのですが、
中心のストーリーは全然覚えてませんでしたね。

そういう意味では、新鮮な気持ちで見れました。

ビデオに限らず、本でも同じだと思うんです。

何か「良い気づき」を与えてもらった本でも、
しばらく経ってしまうと、すっかり抜けている。

あなたが「いいな」と思ったものは、
あなたにとって必ず「良いもの」です。

たまに思い出したときに、もう一度見直す。

きっと、また新たな発見があると思います。

サトウのブログも、あなたにとってそうありたいですね。

カテゴリー: ブログ パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>