「実行」モチベーションが上がらないときには・・・

サトウです。

眠い、疲れた、どうも集中出来ない。

一日のうちには、そんな状態になることがあります。
おそらくあなたにも、もちろんサトウにも。

そんなときにでも、生産性を上げる「実行」の方法があります。

それは・・・

======================
 簡単に出来ることをやる
======================

ということです。

机の上や引出しの片付け、
郵便物の整理、
コンビニでのちょっとした買い物、
プライベート要件のメール返信・・・等等。

これらのタスクは、
すぐに終わるうえにエネルギーを使いません。

企画のプランを考える、
提案書を書く、
プレゼンの流れを決めて練習する・・・

これらと比べて、あまりに簡単なものですよね。

しかし。リストに載っているのであれば。

簡単ではあったとしても、
いつかはやらないといけないタスクです。

どうせいつかやるタスク、しかも簡単なタスクは、
自分のエネルギーが高くないときにやるのが正解です。
 (高いときにやってしまっては、もったいない!)

簡単なタスクでも、片付けていくうちに楽しくなり、
エネルギーが高まるということもあります。

そうやってエネルギーが高まってきた後に、
難易度の高いタスクを実行する、というわけです。

そのためには、「簡単なタスクは何か?」が
すぐに確認出来るよう、前準備が必要です。

================================
 簡単に出来ることリストを作る
================================

ということをやってみてください。
ぜひ、処理/整理のときに、カテゴライズしておきましょう。

今日はちょっとした、テクニックのご紹介でした。
いかがでしたでしょうか。

カテゴリー:  ┣ GTD 5.実行 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>