「早起き実践」メール講座の内容について

サトウです。

以前よりブログヘッダーでお伝えしておりましたが、
「早起き」習慣化のメール講座を始めました。

このメール講座では、9ステップに分けて、
早起きの始め方と主体的な行動習慣の始め方をお伝えしていきます

全9ステップが終わる頃には・・・

早起きのための行動を理解し、
習慣化するための足掛かりが出来ます。

もちろん、行動のはじめの一歩を踏み出せています。


あなたもぜひ、メール講座に参加して、
早起きを実践に移してくださいね。

こちらから受け付けております。


もちろん「完全無料」です。

この講座の概要は以下のようになっています。

◆============================
1.志を立てる
◆============================
 まず、あなたの手に入れたい「新しい行動」の内容を明確にします。
 目的意識を高め、早起きに対するモチベーションを上げます。

◆============================
2.成功のイメージを描く
◆============================
 ここでは、1.で定めた行動と、あなたの「感情」を結びつけます。
 少し先の未来の理想像を描きます。

◆============================

3.フォロー体制を作る
◆============================
 ここでは、早起き達成のための「外堀り」を埋めます。
 あなたを一人にはさせません。

◆============================

4.具体的なゴールを設定する
◆============================
 ここでは、現状と理想を明確にします。

◆============================

5.ギャップを埋める
◆============================
 ここでは、4.で定めたゴールと
 理想のギャップを埋める方法を決めます。

 そして、無理のない計画を立てます。

◆============================

6.実行に移す~環境を変える~
◆============================
 計画が立ったらまず3日、実行します。
 最初の第一歩を踏み出してもらいます。

◆============================

7.実行に移す~行動を変える~

◆============================
 引き続きの実践の2・3日目です。
 モチベーションアップと並行して、早起きのポイントをお伝えします。

◆============================

8.振り返る(Feedback)
◆============================
 ここでは、実行結果を振返ります。
 上手くいっても、もしダメでも、振り返ることに意義があります。

◆============================

9.習慣化へ(Maintenance)
◆============================
 ここでは、1~8の結果を踏まえて、
 習慣化するための具体的な方法を伝えます。
◆============================

いかがでしょうか??
具体的なイメージは、膨らみましたか??

あなたもメール講座を受講してみることで、
「はじめの一歩」が踏み出せます。

参加はこちらから受け付けております。

皆様からのご連絡、お待ちしております。

サトウ

カテゴリー: 習慣化 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>