「選択と集中」を始める方法

サトウです。

あなたは、一日にどれぐらいのことをやっているか、
考えたことがありますか?

サトウの場合。

朝起きてから・・・時系列的につらつら書くとこんな感じです。
 (ざっと飛ばし読みでOKです)

ストレッチして、ジョギングして、
シャワー浴びて、電車&読書・・・
ブログとメルマガ書いて、
仕事して。
お昼ご飯食べて。
昼寝して。
仕事して。
電車&読書、
夕食作って食べて、
テレビ(ビデオ)見て、
ネットやって、
風呂入って、ストレッチして、寝る。

最後までちゃんと読んでくださったあなた、大感謝です。

まぁもっと細かく書けば色々ありますが、
主だったものはこんな感じでしょうか。

もちろんこれだけでは24時間ではないです。

「やりたいこと」をやるわけですね。

ベースを弾いてみたり、
友人と飲みにいったり、
将棋を指したり、といった娯楽もあるでしょうし。

どこかのセミナーに行ってみたり、
メール講座の準備をしたり、
マーケティングについて深く学ぶ、という目標もあるでしょう。

無意識にせよ、意識的にせよ。

誰しも例外なく、
もちろんあなたも間違いなく、

やることを「選択」しています。

身体はひとつしかありません。
一度に出来ることは、たったの1つだけです。

何をやるか?

その選択によってあなたの行動が変わり、
行動が変わることで得られるものが変わってきます。

やりたいことが複数あったら、どうやるのがいいのでしょうか?

今日から数回、そんな「選択と集中」の
始め方についてお伝えしていこうと思います。

カテゴリー: 「始める」力 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>