どうもやる気が出ないとき・・・

今日はお盆休みが明けた月曜。

朝から電車はいつもの賑わいを取り戻していました・・・
今日からまたお仕事、という人も多いんでしょうね。

 

休み明けは辛い 

サトウは長めの休みを取ると、
休み明けの仕事始め、なかなか機能しません。

たっぷり休んで意欲はあるハズなのですが、
どうにも頭は「休みモード」のままで、仕事が手につかない。
そんなこんなで一日目の午前中はイマイチなことが多いです。

 

何事も「最初」は大変なんだと思います。

行動の「はじめの一歩」はいちばん大変ですし、
物理で習った「物」を引っ張るときでもそうですし、
「どっこいしょ」と重い腰を動かすのに、最もパワーがいるんです。
そう考えると、休み明け、気乗りがしなくて・・・
というのも自然な現象な気がしてきます。

file0001931487912

 

 

 

 

 

 

 

 

 

大切なのは、

 気乗りしないときへの備えがあるか?

ということです。

 

気乗りのしない日に重要なお客様とのミーティングを入れるのは、
なんとなく、上手くいかずにイマイチな気がします。

プレゼンの資料を作成するのも頭を使います。
年間計画を立てる、後輩の育成計画を立てる・・・

これらも、難しそうですね。。。

 

難しそうなことを、敢えて難しそうなタイミングでやるのはナンセンス。
サトウの場合、仕事休みの前は引き継ぎ/片づけをして休みに入ります。
休み明けに大変な作業を、しかもイチから・・・

絶対に効率のいい方法ではありません。

 

エネルギーが低くても出来ること

じゃあ、何をするか。

  • 簡単なこと
  • すぐ出来ること
  • 頭を使わないこと

これらをまずやるようにしています。

 

具体的には・・・

書類整理、
パソコンのデスクトップの整理、
机の上の掃除、
交通費や経費の申請など・・・
頭をさほど使わないでも出来る雑用的なこと、結構ありますよね。

それらをこなしていくうちに
少しずつエネルギーが上がっていき、仕事モードになってきます。

そうなってから、自分の「仕事」をすべきです。

 

file0001145623584

 

 

 

 

 

 

 

逆算していくと、長期の休みの直前は、
そういった「雑用」をためておく・・・

ということも大切になってきます。

 

これはサトウの仕事スタイルのひとつですが、
あなたにも参考に出来ることあるかもしれません。

ぜひ、次の休暇の前には参考にしてみてくださいね☆

カテゴリー: 「始める」力 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>