スキマを空ける。

サトウです。

3連休も終わり、今日からまたお仕事ですね。
充実の3連休を過ごせましたか??

サトウは友人の結婚式に出たり、
自分の式の準備だったり、
ジムに行ったり・・・

走ったり昼寝をしたり、
飲みにいったり。
少しのんびりした時間も過ごしました。

まさに充実した、あっという間の3日間でした。

休みがあって、のんびりしているときに思うことは・・・

 普段、忙しすぎていないか?

ということです。

忙しいことは悪いことではないですが、
無理矢理に詰め込んでしまうと良くないです。

思うように進まずにイライラしたり・・・
無駄にエネルギーを使うようになってしまいます。

例えば、3つのことを並行にやっているのなら、
思い切って1つを外してみるのも良いと思います。

2つに絞ってみると、1つずつの濃度が上がります。
上手く回るようになってから次の1つをすればいい。

新しいことを始めようと思っても、
スキマ(=心の余裕)が空いていないと・・・

恐らく、始める気にもなれません。
時間も恐らく足りてないことでしょう。
そんなときに始めても、上手くいかないです。

無理矢理詰め込むのではなく、スキマを空けてみる。
スキマを空けることで、質を高めた
アウトプットが出来るようになります。

具体的にやるとすると、以下のようなステップを踏みます。

1. 今、やらなければならないことを挙げてみてください。

2. 他人に任せられるものは任せる。
  あなた自身のタスクから外しましょう。

3. 本当に今やらなければいけないかを判断し直します。
  後でもいいと判断したものは、タスクから外しましょう。

GTDの「収集~整理」のステップに通じるところがありますね。

スキマを空ける。ぜひ、実践してみてくださいね。

カテゴリー:  ┣ GTD 9.その他 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>