セーフティネットの効力

 

昨日は少し飲み過ぎてしまい、今朝はいつもの時間に起きれませんでした。。。
当然、ランニングも出来ず・・・
今日はできなかった日、で確定です。。。

 

そんな日は、誰にだってあるはず。
あって当たり前。
が、事前のルール作りに工夫をしてあることで、ある程度の回避が可能です。

 

大切なことは何だっけ?

必ず毎日やること・・・?

 

違うハズです。

それを習慣にして、ずっと続けていくこと、です。

 

 
通常時は、朝の5時~5時半にランニングする。
もし朝に出来なかったら、夜の10~11時の間にランニングする。
という、

 

 

 予備の時間=セーフティネット

 

を用意しています。これで成功がグッと近づけられます。

 


a1180_009526_m

 

 

 

 

 

 

セーフティネットがあるので、夜に走れればOK!となります。

 

 

 

逃げじゃない。賢い選択。

早起きのような類のものは取り返せません。。。
が、学習・運動・読書のような時間に関わらない習慣であればセーフティネットが有効です。
大切なのは、それらを出来るだけ継続させること

 

 

予備を作っておくのは逃げじゃありません。

賢い選択、「備え」です。

 

これに、何度救われたことか・・・

 

ぜひ、習慣にしたい行動には、
メインの時間とセーフティネット。

 

これをキッチリ決めてくださいね☆

 

 
さぁて、今夜は涼しく走ろかなーo(`ω´ )o

カテゴリー: 習慣化 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>