タスクセラピーのセミナーに行ってきました!

サトウです。


タスクセラピー」のセミナーに行ってきました。
初めてだったもので、どんなものかが全く分からずの参加でした。

ライフハック心理学の佐々木正悟さんの主催です。
今回で9回目とのこと。

参加者は約40~50名、6つのテーブルに分かれて、
それぞれの興味のある「タスク管理術」を学びました。

教えてくれるのは実績/知識が豊富なコーチ陣。

サトウの使っている管理ツール「OmniFocus」を
中心に据えたコーチの方もいらして、大変参考になりました。

行って良かったです。
よく分かりました。

サトウの方法も、成果が出せていると自信が持てました。

一人でやっていると、他の人の方法が全く見えず、
ちょっと不安になることありますよね・・・

それが今日、払拭されました。

OmniFocusの実践的な利用方法までは踏み込みませんでしたが、
ポイントを絞って質問しました。

改善点はあるものの、それなりに出来ているな、
と再確認することが出来ました。

サトウの大きな改善点は、

タスクのログを全く取っていないこと

ですね。

これはOmniFocusアプリ/GTDの分野ではありません。
 (そもそもそんな機能/考え方ではないです)

しかしサトウは、行動の予定は立てるものの、
実績を全く把握していない状態でした。

と言うのも、サトウは細かく管理するのが苦手。
お話を聞くと「分単位で記録している」とのこと。

正直、どっっひゃ~~~~~!!

って感じ。
そんなにやってんのか!と。

でも真意としては、

「ルーチンのタスクに何分かかるかが分かれば、
 他のタスクに何分使えるかが分かる」


というところです。

さらには、

ログを見直すことでタスクの予定時間/実績時間が明確になり、
次の計画のときに時間にブレのない見積もりが出来る

とのことです。

なるほど・・・
さすが・・・

という感じでした。

さっそく、今日のセミナーで教わったものをiPhoneに入れました。
ログ管理ツール「iライフログ」。

これ、かなり使えそうです。

使ってみたら、またお伝えしますね!

カテゴリー: ブログ パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>