タブブラウザで集中力を持続するのは難しい

集中力の持続。

結局のところ、ひとつのものを終わらせるのに必要なのは

集中力 だとサトウは思います。

 

今の世の中、昔よりも持続するのが難しいような気もします。

(あまり昔を知らないのですが・・・)

 

 

インターネットは「タブブラウザ」になりました。

同じウィンドウの上の方に、他のサイトの内容が見えます。

 

もちろん便利な機能なんですが、

「ひとつのことに集中する」という視点からは邪魔です。

 

メールやLineは新着通知をしてきますし、

FacebookやTwitterなんかでスマホがうるさいような人も見かけます。

これらも「集中」の視点では邪魔ですよね。

(ここらへんは、使い方と通知設定の問題もあるんですが・・・
それはまた別の機会に。)

 

 

集中するための工夫

そんな中でも、集中するための方法はあります。

 

例えばこのブログを書いているときですが・・・

 

ブラウザ(Chrome)をフルスクリーンにする

(方法はcommand+Shift+”F”キー)

 

ということをしています。

 

これで雑念の入り口が減り、記事の内容に集中出来ます。

 

 

たったこれだけの工夫ですが、

メールやAmazonやFacebookがチラチラ見えることはなくなります。

 

お使いのブラウザ毎で方法は違うかもしれませんが、

おそらくフルスクリーンモードは用意されているハズです。

 

 

ほんのひと工夫、是非試してくださいね。

カテゴリー:  ┣ GTD 5.実行 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>