モジョって何だ!?

今日は一冊、本を紹介したいと思います。

==============================
コーチングの神様が教える
 「前向き思考」の見つけ方
 〜マーシャル・ゴールドスミス〜
==============================

今、自分がしていることに前向きな気持ちを持つこと(=モジョ)を中心に論じた、
具体例が豊富で読みやすい本です。
どのようにしてモジョを手に入れ、高めていくか。

 

自己啓発本に類される本ですが、
読みやすくて面白く、多くの気づきを与えてくれました。

 

 

印象に残っている箇所をご紹介しますね。

~~~~~~~~~~~~~~~~~
モジョを手に入れるためのツールのひとつに、
ものすごく楽観的な人間になるというものがある。

ある調査では、アメリカ人の71%は立てた運動目標達成に失敗する・・・

「毎朝30分歩く」といったようなささやかな目標でさえ。

(恐らく、日本人もそう変わらないでしょう)

 

何故目標達成を失敗するのか・・・
それは、以下のような状況が起こり、挫折させるからである。

 

 

・思ったよりも時間がかかる
・思ったよりも難しい
・他にすることがある
・思ったような結果が得られない
・勝利宣言を早々としてしまう
・永久にやり続けなくてはならない

 

こういう状況が発生するのは回避不可能で、

 いずれ発生すると予測し、
 普通のことだと思うこと

が、楽観的な気持ちを維持するポイントである。

~~~~~~~~~~~~~~~~~

 
なるほど、と思いましたね。
こういう見方も出来るのか!!と。

サトウがとても共感したのは、

 

・思ったよりも時間がかかる
・思ったよりも難しい
・思ったような結果が得られない

という挫折の原因です。
まさにその通り。

 

思考と実行の隔たりが大きいんですね。

目標を立てて、行動する前の段階ではもの凄く気分がいい。
けれども、ちょっとやってみて初めて分かるのは、この3つの、

 「思ったよりも○○○・・・」

 

という、ギャップです。
頭の中で描いたものより大きなギャップがあったとしても、
それで止めてしまうのはよくないです。
本当にやりたいことだとしたら、ね。

ギャップを知れたことは、むしろ前進したと言っていいハズ。

 

ギャップが大きすぎるのなら、

 

 目標を設定し直す

 

ということをすればいいだけです。

当初定めた目標にこだわりすぎることが、
ギャップにやられてしまう原因です。

中間目標を定めるのもいいですし、
もっと小さな目標を積んでいくのも良いと思います。
楽観的に考えれば、対応の方法はいくらでもあるはずです。

 

 

この本、サトウは好きです。
他にも多くの学びを与えてくれました。

近いうちにもう一度、読み直そうかな・・・

 

ぜひ、一度読んでみてくださいね★

カテゴリー: 「始める」力 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>