名人戦 第5局の感想戦を見て

サトウです。

昨日・今日と将棋の名人戦第5局でした。
録画していたので、じっくりと見ることが出来ました。

将棋の名人戦を簡単に説明しますと・・・
 ・頂点を決めるタイトル戦
 ・全7局、先に4勝したほうの勝ち
 ・1局を2日かけて行う

羽生三冠が挑戦者、森内名人に挑んでいました。

名人の3勝1敗で迎えた第5戦ですから、
名人が勝てば、そこで終わりという状況でした。

勝負の結果は・・・
気になる方はコチラをどうぞ。

名人戦にかかわらないのですが、
将棋には「感想戦」というものがあります。

勝負を終えた対局者同士が、
その場で今の勝負を振り返る、
ということをやるんです。

お互いに一手一手を考察・反省し合うんです。
そして、あのとき他の手を指していたらこうなる・・・
という研究もするんですね。

お互いを向上させる、非常に良いスタイルだと思います。

この「振り返る」ということは、
日頃の行動・習慣化においても重要なことです。

精一杯、何かをやってみた。
上手くいった。
あるいは、上手くいかなかった。

結果だけを見るのではなく、

何故、上手くいったのだろう?
何故、上手くいかなかったのだろう?

と自分で自分を考察する。
そして。

どうすれば、より上手くいっただろうか?

と一歩深く考えてみる。

今日からでも出来る、一つの行動です。

「やりっぱなし」から「振り返り」へ。

あなたも、ぜひ「感想戦」をやってみてくださいね。

カテゴリー: ブログ パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>