夏休みに学ぶ、環境が与える影響

サトウです。
実は昨日は、二日酔いで朝が全く機能してませんでした。。。
飲み過ぎ/二日酔いを想定して、仕事は午後からのスケジュールとしていました。(^^;)

リスク管理のひとつですね・・・

 

しかし、今日からまた、元に戻しました。

しっかり寝て立て直す。
やはり、これが大切ですよね。

 

夏休みに学ぶ、環境が与える影響

いつのまにか、お盆の時期になりました。

 

お盆と言えば夏休み。夏休みと言えばお盆。
子供の頃はお盆には母親の実家に行っていました。

file000262044520

 

 

 

 

 

 

 

同年代のいとこがいるので、
一緒にラジオ体操したり、自転車で遊びに出掛けたり。
たまには、農業のお手伝いをしてみたり。

 

環境が変わるので、やることも変わります。

 

活動的な夏休みでした。

 

今に置き換えて考えると。

 環境を変えることで、必然的に自分の行動が変わる

 

ことと繋がってきます。
いつもと同じ生活では、
新しいことを始める契機にはなりにくいです。

 

話す友人が変われば、刺激を受けて新しい趣味を始められたり、
もしかしたら「やりたいこと」が見つかるかもしれません。
探究心/向上心と言い換えても良いかもしれませんね。

新しい友人を増やそ

うと、交流会に興味を持ち始めました。
それに加え、結婚式準備で旧友と話す機会が多いです。

 

「環境の変化 ≒ 友人の変化」かな、とふと考えていました。
同じ生活を繰り返してばかり・・・にならないことも大切です。
旧友や新しい友人など、ぜひ「いつもと違う環境」に身を置いてみてください。

きっと、新しい発見があるハズです。

カテゴリー: 「始める」力 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>