徹底的な価値提供

昨日は、富士見台にある「牛蔵」というトコロに行ってきました。

ご存知の方も多いかもしれませんが、

激安激ウマな焼肉店です。

 

そこの地下にすき焼き/しゃぶしゃぶが出来たということで、

予約して行ったんです。

 

牛蔵 お肉

 

 

 

 

 

 

 

2Fの牛蔵もいつもながらの大盛況でしたが、地下も凄かったです。

美味しかったところで、この繁盛っぷりの秘密は何なんでしょうか。

 

 

 

安くて美味い・・・だけではない。

2人で行って約7000円ですから、他の焼肉屋よりむしろ安いぐらいです。

そして問屋ならでは、肉質は他の店を圧倒的に上回る、とサトウは感じています。

 

しかし、それ以上に良いところがあります。

 

従業員とお店の雰囲気

 

がもの凄く良いです。

 

とても人気店ですから、常に待ちがあったり、品切れがあったりします。

こちらもそれは覚悟の上なのですが、そこに対する気づかいが良いですね。

大学生のバイトぐらいの人でも、「心遣いの徹底」がなされていると感じます。

 

そんな店員さんのおかげでしょうか。

いつ行っても賑やかでい、つ行っても楽しい気分になります。

おそらく、みんなが幸せな時間を過ごしているんだと思います。

 

 

お店側の商品への品質と価格の追求と、

それを提供する人間への教育。

 

 

どっちが欠けても、あそこまでの繁盛は無いと思います。

大切な物を、再認識出来ました。

 

ぜひ、また行きたいと思っています。

今回はすき焼きだったので、次はしゃぶしゃぶですね☆

カテゴリー: 習慣化 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>