意外な真実

今日は結婚式の準備でした。

 

今日のテーマはサトウの衣裳。

紋服とタキシードを選んできました。

 

 

紋服はガッチリとしたイメージがありましたが、

タキシードは朧げなイメージで、グレーっぽいのが良いかなぁと思っていました。

 

file000499350610

 

 

 

 

 

 

 

 

なんとなく、白っぽいのは嫌だったのと、

友人の結婚式がグレーっぽい印象があったからでしょう。

 

 

しかし。

結局選んだのは・・・

 

「黒」でした。

 

最初にそれを勧められて着たのですが、キラキラした素材(何て言うんでしょう、アレ・・・)で、

もの凄くフィットして、いい感じでした。

自画自賛すると、華やかだけど自然と着れる、

そんな印象でした。

 

 

他にもグレーとか白っぽいのを着ましたが、全然違う。。。

 

 

支度をしてくれたスタッフに聞くと、

「黒や白はフォーマルな物としては最も華がある」

という話でした。

 

 

そーなんだ、全然知らなかった・・・

 

全然知らないサトウにしてみれば、黒は何となく避けてしまいそうな色でした。

だって、黒じゃん!

普通のスーツっぽいじゃん!(イメージだけで言えば・・・)

 

無知というのは恐ろしい。

その道のプロにアドバイスを求めるのは大切!

という当たり前のことを再認識しました。

 

そういった意味でも、良い衣裳選びになりました♪

 

あなたは、どんな土曜をお過ごしでしょうか??

カテゴリー: 「始める」力 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>