意識のアンテナを立てて、アイディアをどんどん出し入れする方法

サトウです。

今日は質問から。

赤いものと聞いて、何を思い浮かべますか?

少し、考えてみてください。

イチゴ、リンゴ、トマト、
チューリップ、紅葉、
てんとう虫、血液、サンタ、チョコの箱・・・

前回、フレームワークについてお伝えしました。
枠組みがあることで、考えやすくなる例ですね。

少しだけ、質問を変えてみます。

赤い食べ物は何がありますか?

イチゴ、リンゴ、トマト、はもとより。。。
肉、明太子、パプリカ、スイカ、梅干し、
唐辛子、キムチ、チャンジャ、

赤い「テレビで見るもの」は何がありますか?

広島カープ、楽天、イングランド代表、
アントニオ猪木、
真夏日の太陽の天気マーク、、、

まぁこんな具合ですね。
なかなか「赤」だけだと出てこないものもあると思います。

「今日一日で、赤いものを見つけたらメモしてください」

というと、恐らく膨大な量が集められると思います。

何が言いたいかと言うと、

意識のアンテナを立てることで、
アイディアが出る/入るようになる

ということです。
アンテナを立てていないと、見たものでも入ってきません

何かを始めるとき。

アイディアを出すことと、
アイディアを仕入れることはよくあります。

意識的に「アンテナを立てる」こと。
ぜひ、やってみてください。

カテゴリー: 「始める」力 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>