早起きの習慣を作るまでの道のり ①逃避

サトウです。

早起きについて、今日から数回お伝えしたいと思います。

あなたは、早起きしていますか?
あなたは、早起きしたいですか?

したいと思っている。
あるいは、やってみたけど続かない。

そうお思いでしたら、私の体験を読んでみてください。

ーーー

朝の通勤ラッシュが、大嫌いでした。

それが社会人になる前から何となく分かっていたので、
始発駅から座って行っていました。
東西戦の妙典と言うところです。

でも大江戸線で乗り換えて、勝どきまでの2駅。。。
2駅とは言え、大混雑・・・
思っていた以上に、朝の通勤ラッシュは酷い。


たったの2駅。
それでも、嫌いでした。

社会人になって4年ぐらいは、
「まぁこんなもんなのかな」
って思うことにしました。

でも・・・

引越を機に、始発駅ではなくなり、
会社の時間では99%座れなくなりました。

毎日、通勤ラッシュに揉まれて。
仕事する前から疲れてストレス。。。
夏場なんて汗臭いし、誰かと肌が触れようものなら
なんか気持ち悪いし・・・

そんなことがきっかけで、
混んでない電車に乗ろうと決断しました。

混んでない電車を見つけるのは、容易いです。
混んでない時間に乗ればいいだけ。

そして、サトウは朝早く起きることを決めました。

徐々に早く行くように、まず7時に電車に乗る。
まだ座れない。

6時半。
まだ座れない。

6時。
たまに座れる。でも運のいいときだけ・・・

こんなことを繰り返して分かったのが、
サトウの場合は。

7時前に会社に着く時間なら、普通に座れる、

ということでした。

次回に続く。

カテゴリー: 習慣化 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>