早起きの習慣を作るまでの道のり ③実行

サトウです。

早起きの習慣を作るまでの道のり、ということで、
今回は3回目です。

1回目の記事はコチラです。
2回目の記事はコチラです。

ぜひ、読んでみてくださいね。

ーーー

見習うべき人が意外と近くにいました。
早い時間の電車でも、普通に通う人たちがいる。

そして、サトウの尊敬する上司たちも同じように、
早い時間に来ているということが分かりました。

7時にオフィスに行くと、すでに本部長がいました。
朝早くに来るで有名な人だったんですが、
本当にこの時間にいるんだな・・・

と思ったものです。

とは言え、さすがにちょっと2人きりは抵抗があったので、
会社のことをしないときは、
近くのカフェに行くようになりました。

(幸い、近くに幾つかのカフェがあったんです)

するとそこでは、隣の部の部長を見かけました。
どうやらいつもいるようでした。

個人的には、サトウの部の部長よりも
好きな人だったので、嬉しくなりました。

サトウは禁煙して長いので、
席が近くになることはありません。

ですが、いつも見かける度に
何となく誇らしくなりました。

自分で自分をコントロールしている気がする。

尊敬出来る上司たちは朝早くに来ているようだ。
そして、同じ時間に来ている自分がいる。

全てが上手くいくハズでした。

ところが・・・

次回に続く。

カテゴリー: 習慣化 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>