早起きの習慣を作るまでの道のり ④挫折

サトウです。

早起きの習慣を作るまでの道のり、ということで、
今回は4回目です。

1回目の記事はコチラです。
2回目の記事はコチラです。
3回目の記事はコチラです。

ぜひ、読んでみてくださいね。

ーーー

ここまでくれば。
メリットが分かっているし、ずっと続けられる。

そう思っていたんですが・・・

いきなり、それが終わることになろうとは・・・
挫折の経験、お伝えしますね。

早起きへのモチベーションとしては、
・電車の中の時間が有意義
・なんか誇らしい
東西線の早起きキャンペーンに参加する

ということがあったんです。

実は、直接のきっかけになったものの1つは。
早起きキャンペーンがあるということを知ったから、
だったんです。

凄く早いと3ポイント、まぁまぁ早いと1ポイントがもらえて、
50/100/150ポイントで何かをもらえるというものです。

1つの動機付けには有効でした。
間違いなく、有効でした。

しかし・・・

それが2月末で終わってしまいました・・・

早起きしてPASMOをピッとする毎に、
少しずつ溜まって行く数字。
それが、もう、無い。

無いのか。。。。。。

そして。もう1つの敵・・・

それは「風邪」。

3月の上旬はそれでも、続けていたんです。
やはり朝の時間は有意義ですから。

でも・・・

風邪。
熱、鼻水、腹痛、だるさ。

1日だけ、午前半休しました。

その午前中にのんびり布団で寝れる幸せと言ったらもう。。。

最高でした。

次の日、定時のギリギリに出社しました。
「だって風邪だから・・・治ったら早く行こう」
と、自分に言い聞かせ。

翌々日、もう治りかけ。
でも、まだ、定時のギリギリ。

完全に身に染みてしまったサボリ癖。
起きれない。
いや、もっと寝ていたい、と言う方が強いのか。

もちろん、そんな時間の東西線は凄い混みよう。
疲れる、あの大嫌いな通勤に逆戻り。。。

仕方がなかったんでしょうか。。。
自分への嫌気が最高潮でした。。。

次回に続く。

カテゴリー: 習慣化 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>