片付けブーム再来か?

サトウは「片付けることが出来ない」人でした。

使わないわりにモノを溜め込む習性と、

出した物をまた使うと言う理由で仕舞わないという習性がありました。

(また使うのは3日後だったりするんですが・・・)

 

そんな習性を、一気に変えたのがこの本です。

 

近藤麻理恵 著

心がときめく片づけの魔法

 

どちらかというと(いや、かなり?)女性向けの本なのですが、

書いてあることは非常にシンプルで強力。

・まず捨てる。「ときめく」モノ以外を捨てる

・残った物の定位置を決める

 

捨てられない習性、出しっぱなしにする習性を変える、

まさにサトウに向けて書かれていたような本です。

 

約2年半前の引越直後に発売されて、

新しい部屋にはどーもこーもモノが多すぎる、という時期でした。

あんな狭い部屋からあれだけのゴミが出てくるモノかと・・・

 

この本も続編が出て、ドラマもやっているそうですね。

この良書、ぜひ続編も読もうと思います。

 

 

あなたも、「片づけ」を見直す良い機会にしてみてはいかがでしょうか。

カテゴリー: 本の紹介 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>