生活の記録

結婚式準備に伴って、昔の写真を探しています。
親に話してみたりもしてますが・・・

 

中学か先がごっそり抜けてました。。。
写真を残している記憶がほとんど無いので、予想通りといえばそうなのですが・・・

ちょっと残念ですね。
過去には戻れませんから。。。

でも、そう生きてきたのはサトウ自身なので、しかたがありません。

 

記録は何のためにあるか・・・??

自分を褒める、という記事を書きましたが、事実を淡々と残すのはいいことです。

 

記録は、その時点ではただの「事実」ですが、

振り返ったときには、「成長を感じる材料」になります。

 

客観的なものなので、材料の信頼度としては最高です。

エバーノートなどのクラウドサービスが充実するのに伴って、
生活を積極的に記録することが出来るようになりました。

 

 

ライフログ、と言われるものです。

あなたの周りでも実践している人がいるのではないでしょうか??

 

サトウにはそこまでマメさがなく、実践していませんが・・・

確かに後から振り返るのにはいい材料になります。
成長を感じるにはうってつけの方法かもしれません。

 

あなたもぜひ、記録を残す、という活動をしてみてはいかがでしょうか。

file2871262405522

カテゴリー: 「始める」力, 習慣化 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>