60点。

サトウです。

昨日(5/26)は誕生日でした。

嫁に美味しいお酒や素敵なネクタイをもらい、また一年をいい年にするぞ、とリセットできる素晴らしい誕生日になりました。

そんなわけで、今日は気合十分です(笑)。

さて、「まず行動する」をサトウの指針に置いているというお話は、前回の通りです。

今日は、もともと「じっくり考える」タイプの私が、何故変わったかというお話です。


行動しようと思っても、人間の思考パターン・行動パターンはなかなか変わらないものです。

私の場合特に、

=================
 完璧であるべし
=================

という意識が強かったんですね。

「やれば何でも出来るハズ」という意識が、心の奥にきっとあったんです。

常に100点を取れ、100点しかダメだと。

思い込みが激しいとは長所でもあり短所でもありますね。。。

ある日、尊敬する先輩からこんなことを言われました。

「60点でいいからすぐに行動に移すこと」

この言葉を聞いたときにハッとしました。
そんなもんで、いいのか。。。

言われてよくよく考えてみると、最初から完璧なものなんて少ないんですね。

あれだけ普及しているWindowsもパッチをひたすら適用させています。
裏を返せば、発売当初は穴がいっぱいある、ということです。

まずアウトプットして、それから必要に応じて修正を加えていけばいい。

そんなことをじっくり考えていきました。
少しずつ、60点でもいいからアウトプットしよう、と思えるようになったんです。

もちろん、ずっと60点のままで良いわけではなくて、ブラッシュアップさせて100点に近づけることは大切です。

しかし、完璧を追い求めすぎてアウトプット出来ない状態。
これは非常に良くないです。

あなたも、もし「行動に移す」のが出来ていないと感じているなら・・・
自分に「60点でいいよ」と投げかけてください。

心のブレーキが1つ、外れると思います。

カテゴリー: 習慣化 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>