やらないよりは、僅かでもやったほうがいい理由

サトウです。

サトウは毎朝のジョギングをしています。
普段3キロ、多いと4.5キロぐらいです。

(1周1.5キロを何周か、という具合ですね)

走るのは気持ちいいのですが、
起きた瞬間に、「あ、今日は辛いな・・・」と感じてしまう日もあります。

今日がちょうど、そんな日でした・・・


そんなときに、サトウには三つの選択があります。
あなたなら、どれを選びますか??

1. 別の時間に走る
2. 走らない
3. 少しでもいいから走る





私は、3.少しでもいいから走る、を選びます。
やはり継続のためには、毎日同じ時間に行う、ということが重要です。

梅雨に入ってしまうと、走れない日も出てきてしまいますので、今のうちになるべく走りたい。
それに、それ以上に、自分に対する甘えが出来てしまうことを懸念しています。

一度の甘えで、二度目が生まれ、
三度甘えてズルズルと・・・という経験を味わってきました。

確かに着替えて外に出るまでは辛いのですが、走り出せばすぐに辛さは消えます。
走り終われば、達成感も味わうことができました。

そして、いつもと同じパワーで過ごせそうだと感じています。


これから何かを習慣にする場合は、


=============================
  少しでもいいから毎日続ける
=============================

ことを意識してみてはいかがでしょうか。

カテゴリー: ブログ タグ: , パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>