どうしてもやる気が出ないとき

今週は気分転換・・・ということでお届けしています。

→休憩法
→環境変化

 

今日も、仕事をするうえでの気分転換です。

 

サトウも人間ですから、どうやっても気分の乗らない日はあるんです。

やらなきゃいけないことはあるのに、どうも手を付けようと思えない・・・

 

特に大事なプレゼンの資料作りだったり、
お客様への報告資料作りであったり・・・

いわゆる、「重たい作業」をやるとき、なかなか重い腰が上がらない・・・

あなたも、きっと経験があると思います。

 

そんなときに、今回お伝えする方法で前向きな気持ちに切り替えられます。
これを取り入れてから、仕事の生産性が間違いなく高まりました。
それは・・・

 

簡単なことから始める

 

ということです。

 

 

気分が乗らない状態で、「重たい」作業にとりかかるのは、

作業負荷の面でも、モチベーションの面でも難しい。

 

動き出しの一歩目というのは、一番辛いんです。
いきなり走り出すのではなく、エンジンをかけて、あたためて、徐行して、それから走り出す・・・

まずは、その「エンジンをかける」というところから始めましょう。

 

 

5分ですぐ出来る気分転換法

サトウがよくやる「簡単なこと」は、具体的には・・・

・机の上を掃除する
・机の中を整理する
ということですね。
道具・環境にお手入れをしています。
ここでのポイントは、
 ・頭を使わなくて良いこと
 ・いつかはやらなきゃいけないこと

です。
交通費精算が溜まっていれば、それをやることもあります。
そういう雑務をこなしていくうちに、
物事を片付ける気分になってきます。

 

気分が乗らなかったのが、フラットにまではあがってきます。
エンジンがかかってくれば、あとは徐行して走ればいいんです。

メールチェックやPC内の資料整理をしていき、

仕事モードになったところで、重たい作業に取り掛かる。

(掃除・整理・メールチェックももちろん仕事ですが・・・笑)
しかも、雑務が片付くので一石二鳥です。
それらも溜まってくると、「面倒くさい重たい」作業になりますので・・・

 

ぜひ、あなたも気分の乗らない日は
「簡単なことから」取り掛かるようにしてみてくださいね。

いつのまにか、「高い生産性の日」に変わっているかもしれません。

カテゴリー: ブログ パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>