興味のあることから始める英語学習 

昨日の夜、久しぶりに飲み会がありました。

帰ってきたところまではよかったのですが、その後お風呂で2時間くらい寝てしまいました。。。
朝方は寒く辛く、昼になってやっと体調が戻ってきました。

おおいに反省、です(°_°)

語学学習を始めます

先週、ドイツ語を話したい、と学習を始めた嫁の話をお伝えしました。
行動が早いもので、iPad miniも買って、電車の時間で学習すると張り切っています。
見習うべきところですね。

サトウも負けじと英語を始め、
一昨日に英語をテーマにしたコーチングを受けました。

大きな気づきがありました。

これまで英語があまり上手くいっていなかった理由。
それは・・・

何のために英語を話したいと思っているのか、深いところで腑に落ちていなかったんです。

もちろん、考えているつもりではいました。
でも、全然浅かった。

話せた方がいい、
将来的に役に立つ、
旅行先で話せたら楽しそう、

という感じ。
事実ですが、強い学習へのモチベーションになっていませんでした。

コーチングを受けたことで、こんなふうに変わってきました。

・コミュニケーション可能な相手を1億→20億へと増える
・自分の活動をより多くの人に伝える手段を持ちたい
・外国の情報をそのままに入手できる

と、サトウにとっては大きな広がりをより具体的に感じることが出来ました。
まずは英語に親しみを持って、
興味のある英語に接していく、という方針で学ぶことを決めました。

・・・ということで、ジョブズのiPhoneのプレゼンをひたすら見てます♪
テンションも上がり、プレゼンの学習にもなり・・・
一石三鳥です。

coaching

コーチングの効果

コーチングではこのように、
モチベーションを上げたり、
具体的な行動を決めたりするのにも有効です。

 

カテゴリー: ブログ タグ: , , パーマリンク