この3ヶ月で変わったことは?? 成長を体感する機会を持つことの意義

昨日、会社の同僚にこんな話をされました。

「なんだか、○○○の学習が上手くいかないんだよね・・・」

IT業界では、春と秋に資格試験があります。
それに向けて頑張っているそうなのですが、
どうにも上手くいかないとのこと。
過去問題をやっても合格率まで届かないんだそうです。

そんなこともあり、学習に対するモチベーションが最近あがらない、と。

サトウもすごく共感します。
私はその資格試験は受けませんが、同じような悩みの方もいらっしゃるのではないでしょうか。

学習しても結果が出ないと、辛いです。
特に試験はそれが全てになってしまいますからね。。。

日進月歩。必ず進化している。

そんなときには、考える視点を変えるべきです。

一日ずつ、積み重ねてきたものがあるはず。
そこに眼を向けてください。

こんな風に、問いかけてみてください。

この3ヶ月で、どのぐらい変わっただろう??

わずかな歩みであっても、
着実に進歩している自分自身に気づくことが大切です。

成長を感じることで、さらに上を目指そうという気になります。

合格をとりあえず「100の状態」とすると、3ヶ月前は20だった。
この3ヶ月で、こんなことをやってきた。

・毎日30分の学習
・テキストを3回読み直している
・過去問題を1回解き、正解と解法を学んだ
・だから、○○が出来るようになった

これを積み上げてきたから、
今は「60の状態」ぐらいまで持ってこれたかな。

ということを、把握して欲しいと思います。

何故ならば、着実に学んでいるのであれば、
3ヶ月前の状態から、確実に成長しているからです。

ノートを見直してください。
学習時間の記録を見直してください。
そこに、あなたの「実績」が積み上げられているはずです。

そこに気づき、モチベーションをキープすることが、
目標達成への近道になります。

ぜひ、みなさんも「この3ヶ月の変化は?」ということを、
ご自身に問いかけてみてくださいね。

 

カテゴリー: ブログ タグ: , , , パーマリンク