千里の道も一歩から。「千里の道」だってことを知っておくべき。

千里の道も一歩から始まる。

なんだか、物々しい雰囲気ですよね、「千里の道」って。

 

サトウにとっての今の千里の道は、こないだ始めたブログの再整備です。

<関連記事>

ブログ再始動〜何度だって立ち上がるんだから!〜

自分のリソース掘り起こし作業。過去記事の中に光あり。

 

 

今回の自分の道を思って改めて思ったことがあります。
「千里の道」だよな~って感じたものは、
もう少し歩みやすいようにしてあげたほうがいいです。

大切なのは、「どういう状態になっていれば理想か?」なんですね。
ゴールを明確にしてあげるんです。

やってみましょう。

サトウであれば、こんな感じ。
「ブログの再整備が出来ている」こととは、

 ・習慣化の記事をまとめてUPしていること
 ・早起きの記事をまとめてUPしていること
 ・過去記事(約300記事)を加筆修正し、「ブログ」のカテゴリにまとめること
とりあえずは、この3つ。
このゴールの具体化がされてあると、迷う必要が無いんですよね。

・時間のあるときには、記事をまとめることに当てる
・時間が無いときには、過去記事の加筆修正をする

これさえすれば、いいんですから。

 

 

そして、もうひとつ、ついでにやっておきましょう。

それにどれぐらいの時間がかかりそうかの試算。

「いつまでに終わらせようか」と同じようなことですが、
実績から読めるのなら、そちらから積み上げたほうが間違いがないです。

 

さらに、そこで組み合わせたいのが、自身の性質

 

時間見積もりのときは、特にテンションが高いと、短く見積もりがちです。
タイムマネジメントと自分の性質を組み合わせて、客観視するんです。
私の場合、

個々のタスクはかかる時間を長めに見積もりがち
まとめたタスクはかかる時間を少なめに見積もりがち

という性質があるので、
それも考慮に入れたうえで、時間を見積もってみます。

(日々、計画立てて実行するサイクルをまわしていると、
自身の性質がつかめてきますよ)

 

・・・と、いうことで。

 

加筆・修正は1記事15分。
つまり、15分x300記事で=75時間。(でも多分もう少し短いはず)

習慣化のまとめは、まぁだいたい1記事3時間x5記事ぐらい。
早起きのまとめはも、まぁそんなもんだろう。

3時間x5x2=30時間。

 

ってことで、まぁだいたい100時間はかかるだろうな、って分かりますよね。

どうでしょうか?
「千里の道」が少し具体的になってきた感じですよね。

 

一日に二時間それにあてたとしても、50日かかる。
一時間なら、100日で三ヶ月ちょい、ですか。

これで十分と捉えるか、じゃあ三ヶ月でこれをやろうか、となりますよね。

 

 

 

英語の学習であっても、
資格であっても、
副業であっても、
起業であっても。

 

これから歩む千里の道を、今分かる範囲で出来るだけ具体化してあげてください。

そうすれば。
一歩ずつの歩みができるようになります。

そして、歩んでいくうちに、千里の道の正体がさらに見えてきます。

もっと大変だ。。。
いや思っていたより全然簡単だ。
歩みたい道じゃなかったな。
他の人に歩んでもらってもいい道だよな。

まずは自分で歩んだからこそ、わかるようになったことです。
それも成長。

 

 

千里の道も一歩から。

 

一歩を歩むために、見通す力をつけましょう。

カテゴリー: ブログ タグ: , , パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>