満員電車に久々に乗って改めて感じた「デメリット」

この台風からか、ちょっと体調を崩してしまいました。

朝も起きれず、いつもより1時間以上も遅い電車に久々に乗りました・・・

満員電車・・・
何でこんなものに乗らにゃあならんのだ~

そして混んでるってだけでも不快なのに、
どんどん遅れる。5分10分平気で遅れる・・・

こんなもんに朝から乗っている自分自身にちょっとダメージを与える・・・
そして、改めて思うこと。

やはり、満員電車は嫌いですね。

乗っているだけで疲れます。
本も読めないし、人とぶつかるし・・・

音楽聴くぐらいは出来ますが、とても落ち着いた感じではない・・・

ちょっと、露骨に嫌なところをまとめてみました。

  • 座れない
  • (ので、)移動しか出来ない
  • 知らない人と身体がぶつかる
  • 立っているので疲れる
  • 乗り降りが面倒
  • すぐ遅れる
  • (のに、)悪びれる様子が無い
  • 乗っていて悲しくなる
  • 降りない人が腹立ってくる
  • そんな自分に腹が立ってくる

・・・などなど。
座って快適通勤と比べるまでも無い。
雲泥の差。つきとすっぽん。

まぁ、この不快さからの解放を求めて、
早起きを習慣に!と思い立ち、
そして今の自分があると思えば、それはそれで有難いんですが・・・
(そのあたりを綴った経験談もメインコンテンツなので、是非読んでみてくださいね♪)

全てのことは、今の自分を創っているパーツです。
だから、なるべくならそれに嫌気をささないようにしたいものですね。

・・・とはいえ。

体調の悪いときこそ、満員電車は避けなきゃな・・・

そんなことを思った、今日この頃でした。
皆様も、満員電車に押しつぶれませんように。。。

そして、このデメリット集に「あるある!」と当てはまってしまったあなた。
そろそろ、早起き習慣を身につけてませんか??

きっと、世界が変わる体験が出来ると思います。
まずはお試しコーチングセッションで、あなたの「可能性」を探っていきましょう。

カテゴリー: 早起き講座 タグ: , , パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>