それ、やってて気持ち良いですか?? 

日曜から旅行に行ってきます。

昨日、外貨両替をして、
いよいよ準備万端というところです。
楽しみです。

さて、昨日お伝えした、
研鑽セッションのサトウの学びを共有します。

セッションは生き物で、一度として同じものはありません。
スクールで教わる基本の流れはあるのですが、
基本どおりでセッションが進むことはあまりありません。

重要なのは、

クライアントが話したいことを
気持ちよく話せているかどうか

ここに尽きると思います。

セッションの中で、多くの気づきを感じてもらうのがゴールです。
研鑽では費やすのはお互いの時間だけですが、
クライアント様はお金を払ってコーチングを受けるわけですから、
当然、それに対する責任があります。

昨日の研鑽では、テーマが、あることに対しての、

成功のイメージを描き、
モチベーションを上げて、
よりワクワクしたい

というものでした。
少しセッションを進めると、
Wさんが楽しそうに話してくれるので、
より具体的に、
素晴らしい将来のイメージを描けるような質問をしていきました。

具体的な行動には触れず、
ひたすらイメージを膨らませて行く。
そんなセッションにしたんですね。

コーチングは、基本的にはある程度の期間、継続して行います。
今回のように、イメージが中心になることもあります。

クライアントにとって、
今必要なことは何か。

それを感じながら、
セッションを展開していきます。
心地よい時間に、なると思いますよ。

ぜひ、みなさんも一度、お試しセッションにお申し込みくださいね★

お申し込みはこちらから↓↓↓

http://gtdcoach.net/trial/

カテゴリー: コーチング タグ: , パーマリンク