GTD いつかやる、多分やるリスト

サトウです。


今日もワクワクしてます。

今日の夜は、池袋にある「将棋バー」に行く予定です。
行きたかった場所に初めて行ける、これは楽しみです。

夢というと大袈裟ですが、念願が1つ叶います。


あなたは、夢は叶ってますか??




GTDでは夢、希望、念願、といった類のものも把握します。


「いつかやる、多分やる」
というリストに入れます。

この曖昧さがいいですねぇ。
サトウは好きです。




「収集」をするときに、
頭の中から、気になることを全て出します。


「処理」のステップで、期限が未定だったり、
優先度の高くないものは、
後回しにして・・・

この「いつかやる、多分やる」に入れるんですね。

期限が未定のものも管理する。
GTDの特徴の1つです。



「実行」のときには邪魔なものなので意識しないですが、
週次レビュー時に見直します。

意識せず、完全に忘れる・・・というわけではなく、
むしろ週に一度思い出す機会が必ずあるんです。



なので、夢、希望、念願といったものの、

位置付けを常に把握出来る、

というメリットがあるんです。

次の一週間の自分にとって必要か、そうでないか。

必要なら「生きた」タスクに戻して管理します。
必要でないなら、そのまま「いつかやる、多分やる」の状態。



サトウは「いつかやる、多分やる」のリストの中で、
「行きたい場所リスト」を用意しています。

そこに「将棋バー」を入れていたんです。

たまたまタイミングが合って、行くのを決めたんですが・・・



事前の「いつか行きたいなー」という思いが無ければ、
おそらく、このタイミングでは行かなかったと思います。



「いつかやる、多分やる」は非常に曖昧ですが、
その曖昧さでいいんです。



「じゃあ、いつやるの?」という問いには、

「今は分からんが、やりたくなったら。」

と自信を持って答えます。


やりたくなるかもしれない自分を把握する。
そのタイミングがレビューです。




あなたは、優先度の高くないものは把握出来ていますか?
放っておくと、ついつい後回しにして忘れがちです。

「いつかやる、多分やる」のリストで、
把握するようにしてみてください。

今回のサトウのように、いつのまにか叶う・・・
ということ、きっと体感出来ると思います。

カテゴリー:  ┣ GTD 3.整理 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>