緊張を前向きなパワーに変えるマインドセット

昨日は、コーチングのセッションでした。
お相手は・・・

コーチングの講師!
サトウもお世話になった方です。

プロの(しかも講師クラスの)コーチを相手にコーチングを行うのは、
正直緊張がありました。
Skypeで、CALLする前が一番の緊張・・・
でも、そこさえ過ぎてしまえばあとはいつも通りでした。

あなたは、「緊張」に対して、どのような印象をお持ちですか??
最近の「緊張した瞬間」を具体的に思い出してみてください。

どんな印象ですか??

ドキドキ感?
ワクワク感??
ハラハラ感???

身が引き締まる思い?
喉から心臓が出そうで、逃げ出したい??

どちらかというとネガティブな印象を受けやすい言葉かもしれませんが、
みなさんはいかがでしょうか??

もし、ネガティブな感情が湧いてしまったら、
緊張をこんな風に捉え直してみてください。

緊張するのは、
新たな挑戦をしている証

あなたにとって、「居心地のいい場所」では緊張しませんよね。
ということは、緊張するのは「居心地のいい場所ではない」というわけです。

それは、自身にとっての未体験ゾーンにいること。
つまり、自身がまだ得ていないものを得るチャンスにいるんです。

緊張は、誰にでも必ずあります。
でも、それを乗り越えることで、
また一歩前進して、大きな自分になれます。

いかがでしょうか??
こう捉えると、ネガティブなものではなく、
ポジティブに、向き合っていくべきものとして扱えます。

今日からの生活の中で、「緊張」と対面したとき。
このことを思い出していただければと思います。

カテゴリー: マインドセット タグ: , , , パーマリンク